仲介手数料を最大無料に出来る理由(わけ) その1.仲介手数料について

仲介手数料が最大無料!神戸市垂水区新築一戸建て

なぜ神戸市垂水区新築一戸建て.comでは仲介手数料を最大無料に出来るのか?

神戸市垂水区新築一戸建て.comの売りは仲介手数料が最大無料ということですが、なぜそんなことができるのか?
この疑問にお答えする前に。。。
はじめてマイホームの購入を検討されている方にとって、そもそも
「仲介手数料って何?」
「なんで仲介手数料を支払うの?」
と言う疑問が湧いてくると思います。
そこで、不動産の取引形態や仲介手数料について順次説明しながらお答えします。

不動産購入には売主から直接購入する場合と不動産会社(仲介業者)を通して購入する2パターンがあります。

ここでは新築戸建ての場合でご説明します。
積水ハウスやダイワハウス等のハウスメーカーは仲介業者を通さず直接販売してます。
広告にお金をかけ、また、営業マンを雇いモデルハウスを建て、このようにたくさんの人件費や広告費を使って売るわけです。
一方、工務店や中小の建築会社では予算に限りがあり、そういう訳には行きません。
そこで不動産会社(仲介業者)を通して販売することになります。
(★大手ビルダーでも直販せず不動産会社の仲介で販売するところも多々あります。)
この場合どのように販売するのかというと、レインズ(不動産会社が活用する不動産会社専用の物件データシステム)に物件を登録。
不動産会社に販売協力を求めます。
不動産会社はレインズの物件情報をもとに、それぞれが工夫し販売するのです。

仲介手数料は売主・買主、両方に請求できる

販売努力の結果、売買が成立したとしましょう。
不動産会社は売主・買主、両者に仲介手数料を請求します。
仲介手数料とは不動産会社に支払われる契約成立の成功報酬のことです。
この仲介手数料は、宅建業法と言う法律で請求できる上限が決まっており、通常、不動産会社はこの上限を請求することになります。
仲介手数料(税込)は次のように定められています。

仲介手数料の額と計算方法

●税抜売買価格の200万円以下の金額部分
⇒5.4%以内の額(=5%+消費税8%)
●税抜売買価格の200万円を超え400万円以下の金額部分
⇒4.32%以内の額(=4%+消費税8%)
●税抜売買価格の400万円を超える金額部分
⇒3.24%以内の額(=3%+消費税8%)

このように仲介手数料の計算は、売買価格によって3つの区分に分かれます。

仲介手数料計算式ー1

●売買価格が200万円以下なら表の一番下の段の5.4%のみが適用されます。
●売買価格が400万円以下なら、200万円までが5.4%、200万円を超える残りの額に4.32%が適用されます。
●売買価格が400万円超なら、400万円を超える部分については3.24%が適用されます。

これらを簡易計算式にすると(簡単な方程式で表すと)
税込仲介手数料=税抜き売買価格×3.24%+6.48万円
=税抜き売買価格×3%+6万円+消費税8%

以上が仲介手数料の金額と計算式になります。
もう一度言いますが、法律の定めによると、上記が仲介手数料の請求できる上限であり、この金額を超えて請求してはいけません。
これより少ない請求額であれば不動産会社の自由であるとは言えるのですが、通常は上限を請求されます。

(参考資料参照:国土交通省告示 「宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬の額」)

話が長くなったので、今回はこの辺で。
次回は本題の「仲介手数料を最大無料に出来る理由(わけ)」をお話させて頂きます。

参考記事:
仲介手数料を最大無料に出来る理由(わけ) その2.神戸市垂水区では初の仲介手数料無料?
神戸市垂水区新築一戸建て.comをオススメする理由

神戸市垂水区で賢く新築マイホームを購入するなら、神戸市垂水区新築一戸建て.comにお任せ下さい。

神戸市垂水区新築一戸建て.com
㈱明建住宅/大畑匠
TEL.090-7769-2084


関連記事

現地見学はお気軽にどうぞ

現地ご見学や物件に関するお問い合せは神戸市垂水区新築一戸建て.comの大畑まで078-706-2800 大畑が現地ご案内いたします。楽しく実のある現地見学を

ご契約者様に新築入居後、食事会ご招待


ご契約された皆様にはお礼として新築入居後に食事会にご招待。「新居祝い」をさせて頂いてます。

ページ上部へ戻る